WordPress 備忘録 まず最初に・・・②ロリポップサーバーへの登録

Word Pressを始める際にまず最初にやらなければならない事、それは

”新規ドメインの取得”

”レンタルサーバーへの登録”です。

当ブログでは

”お名前.com”

”ロリポップサーバー”を利用しております。

登録の方法を初心者でもわかりやすく解説します。

スポンサーリンク


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

独自ドメインの取得、ロリポップサーバーの契約

aany1024です!

今回はWord Pressを始める際、

最初にやらなきゃいけない、新規ドメインの取得方法を紹介します。

僕の場合は

”お名前.com”

”ロリポップサーバー”

の組み合わせを利用しています。

Word Pressを始めるときの

手順としては

  1. お名前.comで新規独自ドメインを取得
  2. ロリポップサーバーをの契約
  3. お名前.comへDNS情報の登録、ロリポップサーバーへ独自ドメインの設定
  4. Word Pressのインストール

の順番で進めていきます。

1.新規独自ドメインの取得

まず新規独自ドメインを取得して下さい。

僕の場合は新規ドメインの取得はお名前,comを利用しましたので

お名前.comでの設定方法を紹介します。

↓お名前.comで新規独自ドメインを取得する場合はコチラ




”お名前.com”新規独自ドメインの取得方法

WordPress 備忘録 まず最初に・・・①お名前.comでの独自ドメインの取得
Word Pressを始める際にまず最初にやらなければならない事、それは”新規ドメインの取得””レンタルサーバーへの登録”です。当ブログでは”お名前.com””ロリポップサーバー...

独自ドメイン取得が完了したら

ロリポップサーバーの契約を行います。

ロリポップサーバーの利用料金

エコノミープラン・・・月額100円

容量・・・10GB

マルチドメイン・・・20個

転送量・・・40GB/日

Word Press・・・不可

電話サポート・・・なし


ライトプラン・・・月額250円~

容量・・・50GB

マルチドメイン・・・50個

転送量・・・60GB/日

Word Press・・・可(GCI版PHP)

電話サポート・・・なし


スタンダードプラン・・・月額500円~

容量・・・120GB

マルチドメイン・・・100個

転送量・・・100GB/日

Word Press・・・可(GCI版PHP)(モジュール版PHP)

電話サポート・・・あり


エンタープライズプラン・・・月額2000円~

容量・・・400GB

マルチドメイン・・。無制限

転送量・・・無制限

Word Press・・・可(GCI版PHP)(モジュール版PHP)

電話サポート・・・あり


普通にブログで利用する方は

スタンダードプランがオススメです。

↓こちらからロリポップサーバーの契約が出来ます。


ロリポップサーバーの契約

ロリポップの申し込みページへ移動します。

ロリポップの申し込みページに

「まずは無料の10日間~」という部分があるのでこれをクリックします。

次にプランを選択画面になりますので下の方に

移動して好きなプランを選択します。

普通にブログで利用する方は

スタンダードプランがオススメです。
スポンサーリンク


アカウント情報登録

「アカウント」

「ロリポップのドメイン」

好きなアカウント名、ドメインの選択をします。

(アカウント名、ドメイン、パスワードは

ログイン時に必要なのでメモしておいてください。)

アカウントを決めたらメールアドレスとパスワードを入力して

「申込内容入力」をクリックします。

名前、住所を入力します。

入力後、お申込み内容を確認を選択します。

内容を確認し、

「利用規約・プライバシーポリシーに同意します」にチェック。

「無料お試し開始」をクリックすると

申し込み完了の画面になります。

登録したメールアドレスに

申込内容、アカウント名、ロリポップドメイン名、パスワードが記載されていますので

無くさないようにしてください。

↓こちらから契約が出来ます。


続く。

⇒次の記事 Word Press備忘録 まず最初に・・・③ お名前.comへDNS情報の登録、ロリポップサーバーへ独自ドメインの設定

本当によくわかるWordPressの教科書 はじめての人も、挫折した人も、本格サイトが必ず作れる

WordPressに関する記事まとめ
”副☆活 ~副業時代を生き抜く副業活動~”のWordPressに関する記事まとめです。スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});