軽トラの荷台から雪を下ろしやすくする工夫

僕は便利屋的な

副業を行っておりまして

この季節は

除雪、排雪のご依頼を受けています。

軽トラを使った排雪で

荷台から効率よく

雪下ろしを行うための

アイテムを紹介します。

滑雪シートを荷台に敷く。

僕は

軽トラの荷台に

”滑雪シート”を敷いて

雪を下ろす際の

効率をアップさせています。


滑雪シート 1.7×2.0m 農園芸ハウス、車のカバー、物置の養生に!

荷台のゴムマットに

”滑雪シート”を敷いて

両端を折り込んでいる

だけです(笑)

ハトメ穴も開いているので

ゴムバンド等で固定も可能です。

”滑雪シート”は

表面に特殊な

コーティングがされているので

普通のブルーシートよりも

効率よく

雪下ろしを行う事が出来ます。

実際に雪下ろしを

行っている動画。

大体2シーズンくらいで

買い替えます。

注意点は

とにかく滑りますので、

”滑雪シート”を敷いた

荷台の上には

(転倒の恐れがあるので)

絶対に乗らないほうが

良いです。

この”滑雪シート”を使用することで

荷台からの雪下ろし作業効率を

アップさせて下さい。


滑雪シート 1.7×2.0m 農園芸ハウス、車のカバー、物置の養生に!
本日は僕のブログを

最後まで読んでいただき

本当にありがとうございました。

※あくまでも素人のDIY記事です。

参考程度に作業を行ってくだされば幸いです。

軽トラ記事一覧へ