息子とプチツーリングに行きました。

先日、中学2年生になる息子と

愛車、XL125Rで

プチツーリングに行ってきました。

HONDA XL125R
皆さんこんばんは~今日は程よく酔っぱらってるので僕の大好きなマニアックなバイクの記事です。僕の愛車"HONDA XL125R"です。  スポンサーリンク(...

僕の息子は

中学に入学してから、(でもないか・・・)

親の言うことは一切聞かなくなってしまい、

現在、反抗期真っただ中です(T_T)

名前を呼べば返事は”あーん?”

常に喧嘩口調なので

普通の会話でも

息子の口の効き方に

僕や妻は

日常的にイライラしてしまいます。

ただの普通の会話なのに、

別にこちらは喧嘩がしたいわけではないのに・・・

とにかく、父、母関係なく

親の言うことはすべて

正しくても、間違っていても否定したい。

そうな風に感じます。

スポンサーリンク


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

 

 中学入学当時はコチラも対応できず・・・

中学入学当時は

小学校時代との態度の変わりように

親のこちらがまずびっくりしてしまい、

口の利き方や、すべてに反論してくることに対し、

しまいに口論になり、

いつまでも解決しないので

手が出てしまったこともあります。

でもそれで解決したかといえば

さらに関係が悪化するだけ・・・。

コチラがどう対応してよいのか

全く分かりません。。。

そのうちに

僕ら夫婦も言っても無駄なので

言わなくなってきました。

妻は、白黒はっきりしないと我慢できない性質なので

約束を守れないなら、自分のことはすべて自分でやりなさい

という始末。。。

息子も、”じゃあ俺全部自分でやるわ”

といい、ご飯の用意や学校の準備、洗濯など

最初の内は自分でやっていたのですが、

だんだんやらなくなってきたので

見るに見かねて僕が手を出し、

妻と僕の喧嘩が始まる。。。

そんな毎日でした。

ある時、

僕が夜勤で不在の時に

冷蔵庫を漁っていた息子に

妻の怒りが爆発し、

妻と息子がもみあいになり

妻が頭をケガしてしまう、

そんな事件がありました。

妻も息子も

2人の妹も

みんな傷つきました。

1ケ月くらいは

妻はショックで立ち直れず、

夏休み中だったので

息子は僕の姉の家で暮らしました。

まさかの登校拒否

夏休み後は、

家に戻ってきて普通に通学してましたが、

ある時、

確か10月ころからだったかな、

学校を休むようになってしまい、

(原因は

夜寝ないでゲーム、ネットをしていて

朝まで寝れないのが習慣化してしまったため。)

元々通っていた病院の先生に相談し、

睡眠薬を処方してもらい、

時間をかけて睡眠時間を改善していきました。

本人も学校自体が嫌なわけでなく、

(息子の部活は吹奏楽で

こちらはとても楽しいらしく

一生懸命頑張っています)

ただ勉強についていけないのが

嫌だったので行きたくなくなったと、

このまま学校に行かないのは

”マズイ”

っていう気持ちはあると

語っていました。

スポンサーリンク


薬のおかげで

睡眠時間は改善されましたが、

勉強が嫌なのは

変わらないので今でも、

たまにおなかが痛い、

頭が痛いと言って休みます。

休むと決めた日は

どんなふうに言っても

どんなことをしても行きません。

(本当に色々あの手この手を

試してみましたが全然効果無し 笑)

担任の先生、

部活の先生の協力もあり

今は何とか学校には

行ってくれていますが。

先日、

吹奏楽部の演奏会があり、

息子はパーカッションをやりました。

僕は見にいってやれなかったのですが、

僕の母が見に行き、絶賛していました。

外部から息子の良い話を聞くと

とてもうれしい気持ちになります!

(地元のケーブルテレビで

放送されるので、

息子と一緒に見たいと思っています。)

おっと話が大きくそれてしまいました。

息子とツーリングに行った話を書こうと思っていたのに・・・

中学2年になり

少し慣れてきたころ、

また休み始めた息子。

学校の担任の先生と話し合い、

先生立会いの下で

今後

どういう風に生活を改善するか

”生活のルール”を決めました。

(スマホ、ゲームは

寝る前に

自分の部屋から親の元に

持ってくるというだけの約束ですが・・・)

約束はしたが

いざ約束の時間になっても

コチラから取りにいかないと持ってきません。

取りに行けば素直に渡すんですが・・・

お互いイライラも

ピークに達してきてしまったので、

発散にと思い

息子を外に連れだし、バイクで走りに行きました。

今まで、

息子をバイクに乗せたことはなかったので

息子もとてもうれしそうにしていました。

乗り降りの仕方や

曲がる際に

ニーグリップをすることなどを口頭で教え、

出発!

最初は

”待って!待って!”

”スピード出さないで!”

とビビっていたのですが、

すぐにおとなしくなり

”ヤバいきもちいいー!”

”お父さんバイク最高だわ!”

というようになりました。

ニーグリップする特に

力を入れすぎて全身が硬直するのが伝わってきて

とても面白かったです(笑)

色々回ったんですが、

函館市 亀田中野町にある

”北海道立道南四季の杜公園”にて

ジュースを飲みながら休憩をしました。


そして

お母さんとのこと

学校の先生のこと

勉強のこと

今後の進路など

たくさんの話をしました。

(息子はどう思ったかわかりませんが)

僕にとっては

とても楽しい時間でした。

これで何かが解決するとは全然思ってはいません。

(逆に僕と妻の関係が悪化しそう・・・笑)

ですがちょっとでも

息子に”楽しい”と思えることを

経験させてあげれたのは良かったと

思っています。

またちょっとしたときに

彼とツーリングに行きたいなと思います。

今までは

息子が小さかったのと

仕事が多忙だったので

きっかけがなく

また息子自体、バイクに

興味がないと決めつけていた

部分もあったので

バイクで一緒に走る事は

無かったです。

こんな感じですが

今回のことで

僕は昔からの夢が一つ叶いました。

僕にとって

息子と一緒にバイクに乗ることは

息子が生まれた時からの

夢でしたので・・・。

今よりも

息子だけでなく

娘二人、妻との会話の時間を

もっとたくさん

増やしていければと思います。

今日も息子は

行ってきます!

も無く、

無言で

元気に登校しました。

(^^♪頑張れ!!

ヤマハ JOG アプリオ 再生日記、バイク記事 まとめ
ひょんなことから原付バイクの購入を依頼されたので自分のお小遣い稼ぎの為に奮闘する様子を記録。 おかげで原チャリにちょっとだけ詳しくなりました。 車種...