HONDA XL125R にベーツライトを取り付けてみる。

以前こんな記事を書きました。

禁煙25日目。。。
私、aany1024は現在禁煙をしています。 とりあえず今日で25日目! 今回は頑張ってる(笑)     禁煙25日目!まだなんとか頑張って...
禁煙26日目。。。
 さて今日は禁煙26日目です。   本日のツイート。  禁煙26日目!禁煙1カ月達成まであと少しだ!最近ようやく強烈な眠気から開放されたよ...

禁煙はなんとか

継続中です!!

禁煙一か月のご褒美に

僕の愛車

HONDA XL125Rに取り付けようと思い

コチラの

ヘッドライトを購入しました。

BigOne (ビッグワン) バイク ヘッドライト H4 4.5inch ベーツライト STD 11519

スポンサーリンク


にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ


購入したは良いのだが・・・

Amazonで注文した商品が到着し、

ピカピカのヘッドライトに

ご満悦の僕。

指紋一つついていない

ヘッドライトに

自分の顔を映し

悦にはいっております。(変態ですね。)

ですが、

これを

僕の愛車、

HONDA XL125Rに取り付けねば

全く購入した意味がありません。

さて、

このバイクは

1982年製造のバイク!!

なんと

37年前(!)のバイクです。

良く走っているものだ。

ま、

前の持ち主が

自動車学校の

バイクの教官であったこともあり

(ちなみに僕の

普通自動二輪免許取得時の

教官です。)

状態もかなり良い車体ですので

今も現役で走っております。

この時代のエンジンの

頑丈さは

奇跡としか

言えない頑丈さです。

(ロストテクノロジーといっても

いいくらい。)

とはいえ

こんな昔のバイクなので

専用の

ライト取付キットなどあるわけもなく

ライトの配線も

当然そのままつかないと思われるので

若干の

加工が必要かもしれません。

まずは

純正の

ライトをばらしてみないと

なんとも言えませんが。

とりあえず元のライトを外してみようか。

まずはヘッドライトの

構造を把握しなければならないので

ばらしてみます。

このカウルがいい味を出しているのですが

僕は邪道を地で行く男なので

あえてメッキのライトを選びます。

カウル横のボルトを外します。

メーターも経年劣化による

塗装の浮き、剥がれがありました。

パッキンと

カウルを外しました。

意外に

ペラッペラのライトが

そこにはありました。

配線類が

もっさりしてて

かっこ悪い。

さらに

ライト横のボルトを

外していきます。

意外に

ボルトがちゃんと回るので

びっくり。

錆で固着していると

想像していたので

とても安心しました。

(事前に

556は大量に吹いていますが)

ボロン!

純正ライトが

ぶら下がっています。

やはり

配線は

オスメスの

ギボシで接続されていました。

コンセントみたいなのは

無いですねえ。。。

加工が必要です。

新品の

ライトの配線を

ブッた切るのは

気が引けますが、、、

ヘッドライトを取り付ける

ステーも

自作しないと

ライトの取り付けはできません。

既製品なんか

あるわけがありません。

さて

新しいライトを買ったものの

どうしたものか・・・( 一一)

続く・・・

HONDA XL125R にベーツライトを取り付けてみた。
 前回のお話しは・・・禁煙1か月のご褒美に僕の愛車XL125R(1982年製 37年前のバイク・・・)のベーツライト(ヘッドライト)をAmazonで3000円以下で購入。BigOne...

本日は僕のブログを最後までお読みいただき

本当にありがとうございました!!